クウェート留学の戦い

ウマル様に次ぐイブ様の登場

 
~新しい登場人物~
イブ様(本名、イブラヒーム)
マスター取得のため7年間日本の大学(しかも関西)にいたため、関西弁がペラペラ。
メイドカフェに行った際に、メイドに「イブ様♡」と呼ばれたことを期に自称イブ様と化す。パリピ。
 
 
今日は授業が午前から正午にかけてだったのでゆったりと昼寝をし、その後イブ様とご飯を食べにいきました。
 
イブ様だのウマル様だのクウェート人は自分に「様」をつける人が多いですね。確かにクウェートの民族衣装(みんなが想像する石油王の服)を着ている彼らに様を付けたい気持ちは分かりますが...
 
イブ様との出会いは過去の留学生の紹介だったんですが、今までのクウェート人と同様、まあ運転が荒く、適当で、大変面白い人でした。
 
工事のためにもうひとりの男の子をピックアップするのに1時間ほど待たせたんですが、そのとき車内で
 
イブ様「ほんとすまんな。もう一生せえへんから」
 
と見事な関西弁を披露してくれ、ごついアラブ人の顔から出るその関西弁があまりにも面白くて、またイブ様自身の人柄も面白くて、始終爆笑していました。
 
 
ハンニバル佐藤の珍クウェート人体験記、これかも続けていきたいと思います。
 
流れてしまったウマル様との予定も組み直して、いずれここに書けたらいいなあ。
 
ハンニバル佐藤でした。
 
 
 
~今日のアラビア語備忘録~
 
الصديقات من كوريا قلن لي إنه ماساناو أديب وجه طاول
韓国人の友達が、マサナオは礼儀正しく、そして顔が長いって言ってた
 
صَوَّر
写真を撮る
 
…أخذ صورة ل
…の写真を撮る
 
مستقبل
未来,将来
 
الماضي
過去
 
من قبل، في الماضي
以前
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です